武蔵寺







九州最古の寺といわれている武蔵寺。
天台宗椿花山 武蔵寺(ちんかざんぶぞうじ)のお寺です。
境内から発見された瓦や経塚から11世紀頃までには建立されていたことは確認されています。
武蔵寺(ぶぞうじ)の開山は伝教大師(最澄)、建立は藤原鎌足の子孫の藤原虎麻呂(ふじわらとらまろ)と云われています。
御本尊は椿樹の一木彫りの薬師如来で、昔から心身の病気を治してくださる言い伝えられています。。

 境内にある藤も1300年の歴史を持つと言われ、市指定の天然記念物です。
4月29日には「二日市温泉藤まつり」がおこなわれ、藤供養などが行われます。



境内にある藤も1300年の歴史を持つと言われ、市指定の天然記念物です。
4月29日には「二日市温泉藤まつり」がおこなわれ、藤供養などが行われます。

【藤の開花や藤祭りの様子は4月にアップいたします】


マップへ
おすすめガイドへ